About

90年代後半、周りの高校生達が皆、ハイスタのコピーバンドをしている中、
彼らはCRAZEという非常にコアなバンドのコピーをしていた。

だが彼らのバンドに対する、音楽に対する向き合い方、その姿勢は他のどんな奴らより、どんなバンドより、
熱い思いがあり、その4人には1つの芯(柱)があるように俺は見えていた。
だからこそ、あの村西軽音部を、あの文化祭(高槻祭)をあそこまで周りを熱狂的にさせたのだと思う。

高校卒業とともに、それぞれの道を歩んで行った彼らが、17年の時を経て、今集結する。あの伝説とともに。

空白の17年 - 年表を見る